スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フコイダン アポトーシス誘導作用で癌に勝つ!

抗がん作用で注目されたフコイダンも個人輸入がお勧めです。

アポトーシス誘導作用とは
健康で正常な細胞は、細胞分裂をくりかえしています。しかし、細胞はいつまでも際限なく、分裂するわけではありません。
じつは、正常な細胞というのは、ある決まった回数の細胞分裂をくりかえした後には、細胞が自分から崩壊をおこして、新しい細胞に入れかわっていきます。この、自然な細胞崩壊のことを、アポトーシスといいます。私たちのからだは 約60兆の細胞からできていますが、このアポトーシスをおこすことで、つねに新しい細胞と入れかわっているのです。
ところが、がん細胞はアポトーシスをおこしません。がん細胞が、いつまでも分裂や増殖をくりかえしていけるのは、アポトーシスをおこさないためです。
フコイダンには、がん細胞に直接はたらきかけてアポトーシスをうながし、増殖を止め、自然崩壊させてしまう作用があるといわれています。




ドクターズベスト 高純度フコイダン 70% 60粒(ベジタリアンカプセル)
海からの贈り物!海藻パワーでダメージに負けない元気な身体に!

注目成分"フコイダン"とは?
フコイダンは、昆布やモズク、メカブなどの海藻類に含まれている水溶性の食物繊維の一つです。海藻のヌルヌルした部分に多く含まれている成分で、フコースという糖をはじめ、数種類の糖の硫酸基が結合してできた高分子多糖類です。

フコイダンは、乱れてしまった肝機能のコンディション調整やおなかの健康維持、そしてドロドロとなってしまった流れをサラサラにするなど、生活習慣の乱れによって崩れてしまった体調のバランスを整えるのに役立ちます。
特にフコイダンは、食べた物を一時的にたくわえたり消化するおなかの健康維持にパワーを発揮するといわれています。
食生活が乱れやすくストレスの多い現代社会において、おなかは常にダメージを受けやすくなっています。フコイダンは、おなかの中の粘膜にぴったりとはりついて、荒れやダメージから守ってくれるのです。
この他にもフコイダンはセルフディフェンス強化にも、そのパワーを発揮するといわれています。季節の変わり目の体調を崩しやすい時期はもちろん、日頃の健康維持にも役立つ成分として注目を集めています。
Doctor's Best社の「高純度フコイダン 70%」には、褐藻類(モズク、ハバノリ、昆布、アラメ、ワカメ、ヒジキなど)由来のフコイダンを70%という高純度で含有しています。

iherb.comからの個人輸入も可能です。円高の今ならお得です♪
Categories > Health Topics > 老化防止 > Anti-Oxidants > Fucoidan ( brown seaweed, fucoxanthin)
http://www.iherb.com/Fucoidan-brown-seaweed-fucoxanthin?l=ja
お勧めはDoctor's Best, Best Fucoidan 70%, 60 Veggie Capsです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。